医龍2の挿入歌 医龍2−Medical Dragon

医龍2の挿入歌

前作の医龍では、挿入歌に関山藍果の「Aesthetic」が使用され、大反響を呼んだ。
今回、医龍2では、どんな挿入歌が使用されるのだろうか。
一部では、今回の医龍2でも「Aesthetic」を使用することを願う声が出ている。


関山藍果
1989年2月12日生まれ。埼玉県出身。

2006年4月〜6月放送のフジテレビ系ドラマ「医龍-Team Medical Dragon-」の挿入歌として「Aesthetic」を歌いドラマ終了後も注目を集めていた。
この曲はシングルカットされていないのだが、着うたダウンロードランキングで、50位以内にランクインした。
さらに、「ORICON STYLE」の音楽配信で一時2位にランクインした。


主なリリース
「Aesthetic」
フジテレビ系ドラマ「医龍-Team Medical Dragon-」挿入歌
「医龍 Team Medical Dragon original soundtrack」収録 ユニバーサルミュージック

「motherhood 〜me & my mom〜」
フジテレビ系ドラマ「東京タワー 〜オカンとボクと、時々、オトン〜」挿入歌
「東京タワー オカンとボクと、時々、オトン オリジナル・サウンドトラック」収録 ワーナーミュージック・ジャパン

「Solitary Serenade」
テレビ朝日アニメ「ZOMBIE-LOAN」第6話挿入歌
「ZOMBIE-LOAN ORIGINAL SOUNDTRACK」収録 ユニバーサルミュージック

「I love you」
松竹系公開映画「自虐の詩」挿入歌
「自虐の詩 オリジナル・サウンドトラック」収録 ユニバーサルミュージック


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。